ハッピーミュージアム

マインドフル

今日はマインドフル。

マインドフルネスがここ数年ブームです。Googleは会社のトレーニングプログラムに

組み込むくらい入れ込んでます。僕も鬱時代に病院にあるマインドフルネスプログラム

に通い続けました。ただ、鬱は全然すっきりしない。

僕が習ったマインドフルネスは、

・呼吸に集中する

・雑念がわいたら、観察し、手放す

・呼吸に集中する

・雑念がわいたら、観察し、手放す

・・・

この繰り返しを30分程度続ける、というもの。

これに慣れると、確かに頭はクリアになるし、企業で取り入れてるのは集中力が増す

体と思います。ただ、僕にとって当時の問題は底知れぬ不安感で、それは何も変化

しなかった。少なく見積もっても30回以上は通ったし、自宅でも100時間なんかで済まない

くらい実践した。でも不安は全く収まらなかった。頭はクリアになったけれども。

というわけで、「不安には効かない」と判断し、行くのを辞めました。

で、今日、ひでぴょんのインナーチャイルドトレーニング第2回。比較的早く終わったので

心理学と宗教についてディスカッションしていたら、仏教の話になり、僕がマインドフルネス

は好きになれない、という話をしたら、ひでぴょんは「マインドフルネスってとてもいいよ!」

という感じで意見が対立し。

ただ、ひでぴょんのマインドフルネスに対する考え方とアプローチは僕が知っていたマインド

フルネスと全然違っていて、彼女は iNLP Center の学長から直接習ったらしい。ひでぴょん

のマインドフルネスの考え方・アプローチを実践したら、もしかして僕にも効果あったのかも、

そう感じるくらい、考え方・やり方が違っていました。。。

これがマインドフルネス瞑想のイメージ。

マインドフルネスは習う場所によって180度内容が違う可能性がある事が分かりました。

まあ今のところ受ける気はないのですが、来年以降もしよりひでぴょんに傾倒し、何でも

受講してみたい!というくらいにハマったら、マインドフルネストレーニングも受けてみようか

と思います。

まあ、それにしてももっと早くひでぴょんに会っていたら・・・と何度も思っています。特に

今日は「数年前に知り合えていたら、間違いなく鬱からの復活も早かっただろう」と確信

しました。週末に第3回を受けるのですが、楽しみにしています!

-ハッピーミュージアム
-,

Copyright© ポジティブイノベーター トウゴのブログ! , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.