ハッピーミュージアム

石垣島

ここ1,2か月、以下の4か所でのクアドリプルライフを夢見るようになりました。

はるはなんば

なつはさっぽろ

あきはつきしま

ふゆはおきなわ か ちちじま

今年に入ってポジティブ心理学を学習し、WBUで幸福学に触れた。幸せ界隈ではフィジーが大人気。

フィジーは世界第一位の幸福度を誇りますが、その理由は住んでいる大阪人によると、

・なんでも共有(ケレケレ)

・とにかく適当

・とにかく親切

・どこまでも今にフォーカス(Life is short!)

この4点セットだとか。

で、ふと思ったのは、ケレケレを除けば、沖縄って父島に近いんじゃ?ということでした。

うちなー文化ですね。実際に行ったことがないので、Webで調べた限りですが、

・てーげー(適当)

・結構親切というか田舎なのでいたるところでおじいさんおばあさんが話しかけてくる

2つはそろっています。

僕はケレケレは功罪両面あると思っていて、ケレケレを称賛する人は主に農村部のみを

扱っているのがだんだん分かってきた。今週26日にフィジーに住んでいた人と話す機会を

得たのでそこで確認して確信したいと思うのですが、確かに農村部はそもそも物が乏しいし、

貧富の差も小さい。だから全体的に適当で、親切で、且つ「等価交換を求めない」という

素晴らしい感性が備わっている彼らからすればケレケレは成り立つ。

一方、僕が調べた限り、都心部は

「鉄格子の窓」

「最低二重鍵」

が必須とされていて、そうでなければ簡単に物がなくなるそう。まあ俺のものはおまえのもの、

おまえのものは俺のもの、且つ等価交換は求めない、のですから、貧富の差があれば

貧しい人がリッチから盗んでいくのは普通と言えば普通なのですよね。一方リッチは

単純に搾取の対象となってしまっているので、取られたくないから鉄格子・二重鍵、になる。

都心部は日本よりずっと世知辛い気がするのです。適当、親切、今にフォーカスは

都心部でもあるだろうし、そこはとてもいい。一方都心部では共有は正直人間関係を

よくするとはあまり思えない。

ちょっと脱線しましたが、共有を除くと、

・適当

・親切

・今にフォーカス

これは僕は半数くらいの大阪人の美徳だと思っています。

大阪って僕は奇跡の街だと思っていて、大阪って

・セコイ・まじめ・わがまま

・適当・親切・笑い

この2極に見える人々がうまくミックスされている気がしています。若しくは一人の個人が

この両者を持ち合わせている人も多数。

自分が大阪に1年住んでいた時、たまたま巡り合わせがよかったのだと思うのですが、

大半の人が、

・適当(あまりくよくよしない、いいことがあれば〇〇のおかげや!と何かに感謝する。

とてもいいのだが、仕事だと、とんでもないことを言い出したりもするので結構苦笑)

・とても親切(大阪適応によく連れだしてくれた)

・なんでも笑いに変える(面白い事はより面白く、ネガティブな事も笑いに、という

リフレーミングが物凄く得意。誰かをけなす時も結構ほほえましさがあった)

こんな感じで、ほんと大阪いいなぁ・・・と思いました。

まあデパート行くと、大阪おばちゃんの凄さに直面するので、もちろんすべてがいい

とは思わなかったし、ビジネスで東京に勝つのはきつい。ただ、上記で書いた2極を

とてもいいバランスで持ち合わせてるのが僕が定義する「大阪エリート」。

東京で大ブレークする芸人たちは大抵が僕から見て「大阪エリート」です。MSは

やはり各企業で成功した人ばかりが中途入社するところなので、「なにわリミテッド」

で働いていた方々は大半が「大阪エリート」だった。大阪エリートは東京でより

輝くんですよね。僕もMS時代大阪エリートを目指したけど、結局なれなかった。

今も簡単じゃないと思っていますが、まあ適当・親切・笑いはフォーカスしていきたい

と思う。セコイ、まじめ、わがままはもう十分持ってますからねw

また脱線しましたが、というわけで、クアドリプルライフ。

・東京

・大阪

・札幌

・沖縄 or 小笠原諸島

調べた限り、

・東京は物件が高すぎる。東京は月島に決めたので、いずれ買うかもだが予算は

1000万で考える。まあ事故物件になるだろう。

・大阪も物件が高すぎる。東京と大阪、どちらの生活を本拠とするかによると思うが、

本拠地で物件を買い、もう一方はマンスリーベースの賃貸とした方がいい気がする。

大阪の居住地は難波の近く。

・札幌は物件が極めて安い。200万で普通に買える。問題は維持コスト。ホテル代が

むちゃくちゃ安いので、先月までは買おうかと思っていたが、買うなら100㎡クラスを

買い、札幌を本拠地としたい。本拠地としないならホテル住まいで。

アパホテル・スーパーホテルなら月10万程度で住める。毎日部屋がきれいになるの

だから、この値段なら十分すぎる。3か月30万で住めて、セコマを活用すれば食費は

激安で過ごせる。居住地は大通に電車10分程度で行けるところ、希望は円山公園。

・沖縄・小笠原諸島。つい先日まではずっと父島に住みたいと思っていた。ただ、

交通手段が不便すぎる、家がそもそも売ってない、生活もかなり大変そう、僕のような

家事能力が極めて低い人間にとっては。

というわけで9月からは主に沖縄を調査。沖縄は逆に都市すぎる感じがする。物件

は札幌ほど安くない。うーん、と思って今日も沖縄を調べていたら、石垣島に目を

奪われました。

ああ、これだ!と言う感じ。

今日を持って父島が選択肢から消えた気がしました。

Gotoトラベルが東京解禁になったら、冬休み、とりあえず石垣島に行って様子

を見てこようと思います。

石垣島は24時間スーパーもコンビニもあり、ドンキもあり。Amazon Primeも

対象っぽい(はっきりとはわからない)ので、何でも買うことはできそう。

そして志向する亜熱帯。スギもないので花粉症ともおさらば。まあ石垣一択

でもいい気がするのですが、東京や大阪の喧騒から離れると「世捨て人」の

ような普通に働いている方々と距離感ができてしまう気がするし、それは

カウンセラーとしては望ましくない方向な気がする。札幌は夏の避暑と寿司。

まあ、石垣の旅行次第ではあるのですが、心理学の勉強がある程度済み、会社が

ワーケーション可能と制度を変えたら、

1月:石垣島

2月:石垣島

3月:石垣島

4月:石垣島

5月:月島 or 難波

6月:月島 or 難波

7月:札幌

8月:札幌

9月:月島 or 難波

10月:月島 or 難波

11月:月島 or 難波

12月:石垣島

こんな感じがいいなぁ・・・と妄想しましたw

-ハッピーミュージアム
-,

Copyright© ポジティブイノベーター トウゴのブログ! , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.