ハッピーミュージアム

AIがもたらすもの

今、主流のAIは「弱いAI」と呼ばれるものです。

ある一つの能力に特化して、人間が指定したアルゴリズムに従ってその中で

自動的にビッグデータを整理し、アウトプットを引き出す。

たとえばチェスのAIはチェス以外は何もできない。一方汎用能力を持つAIを

「強いAI」と呼びます。これが完成すると、コンピューターは自分で自分をアップ

デートできるようになるので、指数関数的にコンピューターは成長するでしょう。

強いAIに目覚めたAIは次のいずれかの行動をすると思います。

・人間のための行動をする

・人間を道具にするための行動をする

マトリックスは後者ですよね。人間は電池になりました。僕はAIが感情を持つか

どうかによると思っていて、感情を持たないならそもそもアルゴリズムの枠を超えないと

思うので、人間の為にするか人間の害悪の為にするかは結局プログラマ次第。

今と何ら変わらないですね。一方、感情を持つ場合、基本的には人間がAIを

殺そうとしない限り、人間がAIの両親なので人間のための行動をする可能性が

高いと思うのです。

だから強いAIが完成すると、僕は人間は幸せなステージに移行する、そんな

気がしています。あとはいつそれが来るかですね^^

-ハッピーミュージアム
-,

Copyright© ポジティブイノベーター トウゴのブログ! , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.