FPへの道

その4 不動産の勉強

FPの道なのか?とも思いましたが、FPの勉強で不動産取引の法律についてお勉強していた

ところ、「あれ競売物件と通常の物件って今どれくらい差があるのだろう?」とふと気になりました。

競売物件は以下のサイトから調べることができます。

通常物件で月島を調べたところ、最安が1080万。競売物件も1000万。まあ通常物件はこの1つの

物件を除くと最安が1890万になるので、まあ約2倍の差と言うところでしょうか。

一方、札幌を見てみたら。。。

ワンルーム1万?!

しかも3つとも全部安い!!

というわけで、3つともくまなく内容をチェックしました。

そうしたところ、

・1万の物件は200万近く滞納がある。通常、滞納は落札者が支払うのがお約束のように

なっており、つまりは約200万である。それでも安いのだが、内容を見るとリフォーム必須な

感じ。つまり400万はかかる。400万のワンルームと考えるとそれほどお安くはない。

・110万の物件も似たような感じ。滞納が大きい。

・一方、689万のマンションは立地も大通りと丸山公園の中間地点。地下鉄まで100メートル。

かなりいいし、部屋もきれいだし、滞納も100万程度。リフォームなしなら800万で50㎡が

ゲットできる。

ではホームズで探すとどうなるか。

なんと190万を皮切りに札幌市内で200万台がゴロゴロ。競売物件で買うまでもない。。。

で、むちゃくちゃ惹かれたのがこの物件。

すすきのと大通の間の物件。まあ東京でいえば新宿でしょうか。そのワンルームが500万円。

一方ちょっと南に出るけど中の島なら2DKが520万。。。まあ僕なら思いっきりリフォームして

ワンルーム+巨大風呂に変えると思いますが。。。1000万で物件+フルリフォームして

お釣りが出る。。。

まあ、今は買いませんが、これ株でもう少し儲けたら、来年は買う気がしますね。。。

なんか東京に住んでいるのがバカらしくなりますw

-FPへの道
-

Copyright© ポジティブイノベーター トウゴのブログ! , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.