プレミアムカウンセラーへの道

その10 投資!

先日からカウンセリングに関してはお金がかかる・・・のオンパレードですがw

あ、そういえば一つ嬉しいニュースが。

国会図書館の入館抽選、当選しました!9/19!

来週の土曜日ですが、ようやくこれで国会図書館でポジティブ心理学の論文集が

読めるかどうかを確認することができます。読めるなら慌てることはないので、まあ

抽選応募は続けますが、コロナが明けてからでも十分問題ない。

で、心のお勉強にかかる費用。

ポジティブ心理学:論文集1冊だけ 2.5万円+今年買った書籍20冊:4万程度

→今のところわずか6.5万

心理学全般:書籍 50冊程度、10万程度。放送大学 今年度20万。

東京ビジネスカウンセリング学院 セルフ・プロコース 38万

インナーチャイルド 12万 NLP 22万 傾聴 3万

国際NLP協会:トレーナー資格 50万

今のところ今年の支出は150万程度ですね。思ったほどかかった。。。まあ今年は

たぶんここで打ち止め。来年の上半期は、

ポジティブ心理学:プラクティショナー 75万

心理学全般:

東京ビジネスカウンセリング学院 認知行動療法 25万 ファシリテーター 15万

ここまでは予想できるので、上半期で115万。今年の8月から大幅投資を始めたと

考えると、来年の7月で1年が終わり、その時点で270万程度は投資している事になる。

思ったより大事になりつつありますww

まあ資格は僕が欲しいというより、クライエントに安心してもらえるお守りのようなもの

と思っているので、最終的に取りそうな資格が以下。

既にとっているもの:

JADP 公認カウンセラー、上級カウンセラー

確実にとるもの:

ポジティブ心理学:プラクティショナー

→たぶんこの学問はいずれ僕がNLPのような体系立てた資格を作ります。

NLP: iNLP , 国際NLP協会 プラクティショナー、マスタープラクティショナー、トレーナー

全心連:プロフェッショナルカウンセラー 一般・上級

産業カウンセラー資格

たぶんとると思っているもの:

公認心理士

臨床心理士

iNLP,国際NLP協会:マスタートレーナー

まあこれだけ持っていれば「どの資格が価値がある」とはっきり言いきれるかと。

今のところ、全心連のプロカウンセラー上級とNLPのマスタートレーナーがもっとも

しっかり鍛錬できると感じています。もちろんコストも尋常でない。

公認心理士は今度の4連休でテキストをざっと見るつもりなので、そこで期待でき

そうかが分かると思っています。今のところ、正直あまり期待していません。

逆に僕の低い期待値をいい意味で裏切ってほしいと思う。

ただ、最初の1年で300万近くかかりますが、今のところ2年目以降はなだらかになり

そうです。たぶん2年目以降は100万掛からないと思う。まあ普通なら分散して

50万とか100万程度ずつ投資していくのでしょうが、まあ今年の僕は自分でも

やり過ぎだと思ってますw

2年目からはお金が掛からずさらに磨きをかける方法も模索していきたいですね。

-プレミアムカウンセラーへの道
-

Copyright© ポジティブイノベーター トウゴのブログ! , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.