ハッピーミュージアム

告白

僕の中での今年の流行語大賞はダントツで「幸せ」だと思います。

自分も腐るほど使ったし、幸せ界隈にデビューしてそろそろ半年。半年で

1000回は余裕でこの言葉を聴いたし、本で読んだ、Webで見た、WBUで

話した・・・等々合わせると10000回は触れた気がしています。

で、自分の幸福感が今年格段に上がったのは様々な事に「こだわらな

くなった」から。未来・過去・完璧・他人の目・地位・名誉等々色々なもの

へのこだわりがなくなったか格段に減りました。一方で自分でこだわると

決めたものは去年よりはるかにこだわるし、勝負もする。また捨てられ

ないものも残ってる。他人の考えは自分で制御できるものではないので

こだわらないに越したことはないのですが、唯一人から欲しいと思う、

それが捨てられないものが「愛」です。

人生で平均的に一番幸福な時間は今年の5月以降と断言できますが、

平均値であってピークではありません。ピークだったのは中学3年の

10,11,12月わずか3か月。3年間愛し続けてた女の子と相思相愛に

なれた短い間、でした。

これを表現できる写真を探したのですが、欲しかった写真は

「隣の席でラブラブ会話してる写真」。至福な顔をしながら話すバカッ

プル。まあそんな写真簡単に見つかるものではないですねw

まあこれでもいいかなぁと思ったのがこれです。

人生で完全にスイッチが入ったのは2回だけですが、スイッチが入り切る

と僕はもう止まりません。ただ、もうそんなスイッチが入る事はないのかなぁ、

そんな気がしています。色んな事を学んだし、誰にもいいところも悪いところ

もある事が分かった。そうなると、いい悪いじゃなくて、自分とどれだけ

ハマるかだと思うのですが、まあそんなハマる相手、簡単に見つかるわけ

もなく。。。

ただ、この頃イメージ力、妄想力の重要性を強く実感し始めていて、

スイッチが入った頃を思い出して妄想するのは意外と悪くないなと思って

いますw

-ハッピーミュージアム
-

Copyright© ポジティブイノベーター トウゴのブログ! , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.