ハッピーミュージアム

デジタルツイン

IT業界で「デジタルツイン」という用語があります。

主に工作機械で使われる用語ですが、物理と全く同じ機械を仮想上でモデリングして作ってしまう。

仮想上で作ったものを物理に還元する。それがデジタルツイン。

こんな感じですね。

で、僕はあと20年くらいで、今の世界全体がデジタルツイン化される、そう考えています。

今の機器のデジタルツインはCADのようなものを使って行っているけど、おそらく世界のデジタル

ツインに必要なものは記憶ではないかと。

おそらく人の記憶は我々が想像しているより遥かに精緻。

もしこの仮説が正しければ、記憶を統合すれば精緻なデジタルツインを構成できるはず。

まあリアルマトリックスが20年後にはできている、そんな気がしています。

で、そうなったら、マトリックスは機械に人間が支配された世の中になってますけど、

たぶん20年後はそうなっておらず、且つ人が働く必要性がとてもとても減っている、

そんな楽ーな世の中になっているのではないかと。

そうなるといいですねー^^

-ハッピーミュージアム
-,

Copyright© ポジティブイノベーター トウゴのブログ! , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.