プレミアムカウンセラーへの道

その18 今日のいろいろ

今日は仕事の時間はしっかりこなしつつ、仕事以外の時間が結構ハードでした。。。

そのため、今 Kindle を読みつくすシリーズに注力していますが、今日は24時に間に

合わなそうなので、今日はこれだけにします。

5時起床

5時半 iNLP Coaching Vision というライブセッションに参加。10人参加して、うち

8人がアメリカ、1人イギリス、1人東京。。。いつもながら尋常でないアウェイ感。

で、このセッションは、

・どのようなコーチになりたいか

・週何時間くらい仕事を取りたいか

・時給をどの程度に設定した方がよいか

・どのようなクライエントをターゲットにしたいか

みたいな個人起業用のセッション。これをかならず1回受けないとプラクティショナー

になれない。僕は起業に全く執着してないので、受けなくていいのなら受けたく

なかったのですが、まあやむなく参加しました。おお、と思ったのは、

・アメリカのNLPコーチのパーソナルコーチングの平均相場は時給100〜150ドル。

信心の場合、100ドルで掲示して、ある程度ディスカウントするのがいい。

定価の100ドルは崩すべきではない、という話でした。

へぇ・・・NLPのコーチって、1時間1万も取るのか。。。アメリカってほんとこういう

精神面には簡単にお金払うんだよなぁ・・・そう思わずにはいられませんでした。

1時間の予定が質問が止まらず1時間20分に。。。ほんと長かった。

7時 iNLP Coaching Buddy。アメリカ モンタナ州の方との週1のNLPロープレ。

英語の苦行の後の、さわやかな朝の癒しの時間。日本語でNLPのエクササイズの

コーチングをする、される、の時間です。これはほんと楽しすぎます。

こんなトレーニングならいくらでもできますね。でも、僕もCoaching Visionだって

他のセッションだって日本語だったらすごい楽しめているのだろうなぁと思います。

8時〜9時 いつもは8時始業なのですが、カウンセリング技術の整理をしたくて

1時間それに費やす。

9時〜18時 仕事に専念。

18時〜20時 20時からの準備。

20時〜23時 WBUの有志で始めたカウンセリングロールプレイング。WellBeing

Counselling、略してWBCですw

当初2時間の予定だったのですが、相互のフィードバックが厚くなった結果、

3時間に。ただ、これはとてもとても貴重だと感じました。というのは、やっぱり

スクールが違う人同士のロープレって、流派の違いとまでは言わないけど、

やり方が違うんですよね。

へぇ、こういうやり方もあるのか!と気づきになりました。

そして今・・・。今日は仕事9時間、心理8時間半。まあ久々に超疲労困憊ですw

今日はぐっすり眠れそう!

-プレミアムカウンセラーへの道
-

Copyright© ポジティブイノベーター トウゴのブログ! , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.