幸せ日記

トウゴの日本語日記 2020/7/8

7月8日 水曜日

8時頃に起きる。珍しくお寝坊だ。

11時から水素吸入の予約を入れているが、ギリギリまで
今後のスケジュールを整理・模索する。

9日の午後から11日にかけて、既にかなりタイトになって
きているが、相席居酒屋の取材が全く足りていない。
とはいえ、引きこもっていた影響でかなり疲れやすく
なっており、今日はいける気がしない。

10時50分に慌ててホテルを出る。
地図上は5分くらいなのだが、かなりオーバーランした
らしく5分遅れて到着する。

40分の水素吸入体験。体験なので500円。
とても贅沢なワンコイン体験だが、最も大きな収穫は
リクライニングチェアの心地よさだった。

担当の女性に聴いてみると、
「どのお客様も同じように椅子が欲しい、と仰いますね。
これニトリので、6年くらい前に買ったんですが、先日
ニトリに確認したら、もう売ってないみたいなんです。」
「で、おいくらでしたか?20万くらい?」
「いえいえ、5,6万でした。」
「安い!あればすぐに買います。。。」
「ですよねー。皆様そうおっしゃいます(笑)」
「早速ホテルに戻ったら検索します!」

で、水素吸入も素晴らしい経験だった。

僕は気を感じることができる。で、水素吸入中は
トランス導入デバイスであるカッシーニを使い、
両掌を水平にして気の流れを感じることに努めたが、
水素吸入中は気が風のように流れるのを感じる
事が出来た。この風は思ったよりも大きなもので
おそらく初めての感触。

酸素・水素で気に関しては何か違う感覚が得られ
たのを考慮すると、気はイオンかオゾンなのだろう
か?既に僕の検証で電気・磁気は否定されたので、
それ以外のエネルギーかプラセボという事になる。

お昼ご飯はすすきののメルキュールホテルにある
はな丸でお寿司を食べて、そのまま同じホテルに
ある酸素を90分浴びることを画策していたが、
足を運ぶと、酸素カプセルは14時半まで予約が
埋まっているとの事。

この時まだ12時半。さすがに2時間も寿司屋で時間を
つぶすわけにいかず、今日は諦めることに。

四季 はな丸。
ここは今回の旅行で唯一回らない寿司屋だ。
予算は見た感じ、ランチで3000円程度。根室はな丸
と同じ。

えび天と寿司を8皿ほど注文する。
えび天がこれだけぷりぷりで3尾あって398円というの
に嬉しさがこみ上げる。

一方、寿しはいたって普通だった。やはり根室 はな
丸が異次元な気がしてきている。もちろん普通におい
しい。ただ、快楽順応とは恐ろしいもので、最初に
ここに来ていれば「とてもおいしい!」と喜べたもの
だろうに、圧倒的な美味・ボリュームを先に食すと、
普通に三ツ星な味が「普通に美味しい」という形容を
つけざるを得なくなる。まあ感想はこれくらいにしよう。

帰り道でいろいろ買い物を画策する。
まずかに将軍で家族用に冷凍ガニの直送を依頼しようと
したが、お土産屋コーナーが無人になっていた。
つまり、お土産コーナーはやっていないという事なの
だろうか?よくわからなかったが、周りに誰もいなかった
ため、確認することもできず諦める。

次にセイコーマートに寄る。先日知り合った女性から
「セイコーマートのジンギスカン弁当がやばい!あれは
食べてみて!」と念押しされていた。
で、探してみるも見つからない。店員さんに確認すると、
「つい今まであったんですが、ちょっと作るのに時間
掛かると思います」との事。まあ今日は僕と彼女(ジンギス
カン弁当)は出会えない宿命だったのだ。そう思って
諦める。
ただ、店内を見回すと、ありえない安さに気づく。
パスタ・焼きそば小分けが118円。。。僕は少量多品目が
好きなので、カルボナーラ・ナポリタン・焼きそばを
それぞれ118円、超大盛グラタン390円、巨大牛乳寒天を
220円で購入。計ほぼ1000円。この量で1000円か!!

もし僕が札幌に住んでいたら、間違いなく「セイコーを
食べつくす!」をやっていたに違いない、そう感じた。

次にダイソーに行く。ほんと狸小路には何でもある。
ダイソーのあるビルの下層階はパチンコ・パチスロ店
が入っているのだが、案の定というかほとんど客がいない。
客もパチスロには若い子がいたが、パチンコはほとんど
おじいちゃん。
でも、おじいちゃん、札幌ってほんと素晴らしい場所なのに
慣れてるからってパチンコはもったいなすぎるよ!大通公園
で黄昏ていた方がいいと思うよ!そう思ったが、まさに
余計なお世話だろう。

ダイソーでは入浴剤、サングラス、爪切り等雑貨を5点買う。
まあサングラスはまともなものを買ったのでさすがに100円
はない、さていくらだろうか、とレジを見ると、550円。
まじか!とびっくりする。
いやいや、この安さならサングラス一杯買おう、そう思った。

さらにドンキに立ち寄る。先日買わないでいた激安のウォーター
クッション。大量に置いてたので、余裕で買えると思って
いたら、なんと売り切れ。北海道民にとっても激安だった
ようだ。

ホテルに戻っていると、道を把握した途端に距離が縮まった
事に気づく。札幌駅周辺はまだ把握していないが、大通、
狸小路、すすきのは大体理解。ノルベサはオークラから
こんなに近いのか!狸小路も。昨日と今日で完全に
Viewが変わったことに気づいた。

15時前後に戻り、これを書いたり、他の人のブログを
読んだりする。17時から斎藤さんの予定だったが、
今日は16時半頃に来る。

1時間マッサージを受ける。
斎藤さんのマッサージは本当に体全身をリラックスさせて
くれる。会話もとても楽しく、ほんとあっという間に1時間
が終わる。

セイコーマートで買った夕ご飯のうち、焼うどんだけ
とりあえず食べる。118円と思えないクオリティ。ほんと
条件が許すならすぐにでも札幌に住みたい、夏だけ。

19時からEYSによるボイストレーニング無料体験のため、
カラオケ館に向かう。15分早くカラオケ館に着くが、
店員に自分が来た旨を告げても伝わらない。
慌ててメールを見直すと、狸小路のカラ館でなく、札幌
駅前のカラ館だった。。。
15分で南3西4→北4西2。走れば不可能ではないが、僕は
15分走る能力がない。早歩きで移動するが、結局5分遅れ
で駅前のカラ館に着く。

無料レッスンを30分受け、その後に契約に関する説明を
受ける。

レッスンは、
・まず課題曲を歌ってみる(僕の選曲はCross Road)
・課題を先生が見つける
→僕の場合は音程が高音になるとずれる、
息が長く続かない
・腹式呼吸
・音域を安定させる練習
だった。指摘されたことは当たり前のことだが、結局
その当たり前ができていない、というのが僕の課題。

対処策も真新しさはなかったが、逆に言えば自分の問題は
練習で簡単に解決できそうと分かる。
札幌で契約するわけにはいかないので、先生は残念そう
だったが、まあ、吉祥寺に教室があるので、他と比較して
ここが一番秀逸という結果になれば契約することに
なると思う。

20時半に戻る。セイコーマートで買ったディナーを
ほうばる。「この味で118円か。。。」「このすごい
ボリュームでグラタン398円。。。」
B級グルメフェチとしてこの上ない体験をする。

今回の旅行で最高の味は根室 はな丸の回転寿司とは
思う。ただ、そこにコスパを掛け合わせると、セイコー
マートがダントツに上。安いのにうまいというのが
とてもズルい。

そういえば、今日はセシリアのLineがずっと未読の
まま。何かあったのだろうか。

明日は午前からアクティブに動く計画であるため、
早く寝ることにした。

-幸せ日記
-,

Copyright© ポジティブイノベーター トウゴのブログ! , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.