ハッピーミュージアム

希望

今日は希望です。

希望というキーワードでPixtaを見ると、多くが右手を斜め上に掲げ、指で空を指すポーズ。あれが日本では「希望」のポーズなんでしょうね。

ただ、上を見るとポジティブ感情があがるという結構びっくりのデータがあるので、上を見ることはとても大切、らしい。

ほんと身近なところにハッピーの元ってたくさんあります。

・家族団らん

・朝ご飯、昼ご飯、夜ご飯

・心地よい睡眠

→睡眠薬に頼ってますが、一生頼ろうかなと思ってます

・朝のシャワー、夜のお風呂

・朝の日光

・今だと雨と草の混じった匂い

・Pixtaの写真

・AMUの音楽

・AKU(Amazon Kindle Unlimited)の書物

→今週末からAKUを読みつくす、シリーズ始めます

・同僚との笑える会話

・ソシャゲー

・本を書く

等々

ほんと、人生を楽しくするなら、「消費にこだわる」はわずかにこだわっていいのかなって思ってます。ほとんどのことはこだわらない方がいいと思いますが、楽しむことにだけちょびっとこだわる。

かなり脱線しましたが、希望。

希望、よりは「夢」の方が近いかもしれないのですが、この写真を見て「よし、これ!」って思いました。

WBU学長のタカさん(前野隆司教授)が以前「幸せになる椅子」を開発していましたが、それは自動的に上を向くようになる椅子です。そういう傾きを作ってる。まあギミックはそれだけなんですが、そこにこだわるのがいい、と思いましたw

辛い時は何も考えずしばらく上を見て、それで「無理!」ならしばらく何もしないのがいいと思います。

-ハッピーミュージアム
-,

Copyright© ポジティブイノベーター トウゴのブログ! , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.