公認心理士への道

その4 一つ目の資格取得

昨日、日本能力開発推進協会(JADP)から封筒が届き、無事「上級心理カウンセラー」なる

資格を取得しました。

上級心理カウンセラー資格 | 日本能力開発推進協会 (JADP)
上級心理カウンセラー資格 | 日本能力開発推進協会 (JADP)

日本能力開発推進協会(JADP)が認定する「上級心理カウンセラー資格」は、複数の心理療法技術と高いカウンセリング能力を証明する資格です。さまざまな相談者に対応できる高度なカウンセリング力を養成するために設立された資格で、より高度な知識や技術 ...

続きを見る

まあ、僕にとっては単に「まじめに一般的なカウンセリングの勉強を始めました」という証明

です。

で、カウンセラー資格の最終ステップは公認心理士に置いていますが、先週末から7月一杯

のWellbeing生活スケジュールは以下の通り。

 

-ここ2週間のWellbeing充生活

7/18(土)
10-13 キャリカレポジティブ心理学スクーリング(忘れてすっぽかす)
14-17 キャリカレ心理カウンセラー初期スクーリング(参加)
7/19(日)
10-13 キャリカレ心理カウンセラー中期スクーリング(参加)
14-17 キャリカレ心理カウンセラー後期スクーリング(参加)
7/20(月)
20-22 論文読む部(息子との重要な対話で参加できず)
7/21(火)
13-15 ITソリューション塾補講(うちの常務直々のレッスン、これも朝妻さん同様凄かった)
7/22(水)
18-21 ITソリューション塾(参加)
7/23(木)
午後  ミルトン・エリクソン朗読
7/24(金)
午後  ミルトン・エリクソン朗読
7/25(土)
午後  ミルトン・エリクソン朗読
16-17 幸せ学校教育部
7/26(日)
午後  ミルトン・エリクソン朗読
7/27(月)
19-21 CHC部
7/28(火)会社は代休取得
午後  ミルトン・エリクソン朗読
7/29(水)
夜   ミルトン・エリクソン朗読
7/30(木)
夜   ミルトン・エリクソン朗読
7/31(金)
19-22 キャリカレポジティブ心理学スクーリング
(キャリカレの好意で無償で参加させてもらう事に)

土日にキャリカレの心理カウンセラースクーリングを受けたのですが、特に日曜日の

朝妻さんが秀逸。次の資格は土日の講師が持っているものを取ろう、と思いました。

特に朝妻さんの資格が気になる。

火曜日にキャリカレから届いたお二方のプロフィール。資格を見ると、

朝妻さん
・プロフェッショナル 心理カウンセラー 上級資格
・NLP 国際トレーナー資格
・(米)国際コーチ協会認定マインドフルネスコーチトレーナー

武田さん
・全国心理業連合会認定 プロフェッショナル心理カウンセラー上級資格
・米国認定 NLP マスタートレーナー
・国際コーチ協会認定 マインドフルネスコーチ資格

書き方は違うけど二人とも全く同じ3つの資格。

・全国心理業連合会認定 プロフェッショナル心理カウンセラー上級資格

・NLP 国際トレーナー資格

・(米)国際コーチ協会認定マインドフルネスコーチトレーナー

僕はマインドフルネスはいらないので(あれは僕が専門とする不安には
あまり効果がない)、この2つを調べることに。

・全国心理業連合会認定 プロフェッショナル心理カウンセラー上級資格

・NLP 国際トレーナー資格

大きな気づきは、「二人とも公認心理士も臨床心理士も持っていない」

という事。特に朝妻さんがどちらも持っていないというのは大きな驚き

というか。放送大学入学前に朝妻さん講義を受けられたというのは

もしかして何かのご縁か?

で、まず全国心理業連合会認定 プロフェッショナル心理カウンセラー上級
資格なるものを調べてみました。

あれ?受験のための要件が、

・1280時間の学習

・うち650時間の実習

一方、臨床心理士の受験要件は、

・2475時間の学習

・うち270時間の実習

あれ?あれ?僕は実習がしたい。たくさんロープレしたい。

もしかして、公認心理士よりも僕が欲しいのはこちらではないか?

若しくはやはり両方取るか?

既に臨床心理士と公認心理士については5,6の通信教育制大学から

資料を取り寄せて吟味は終わっています。同じような事をこの資格の

提携校から資料取り寄せ、オンライン相談を申し込みました。東京の

提携校は6校。ただ、HPを吟味して3校に絞りました。

うーん、もしかすると、このブログタイトル、「プロフェッショナル心理

カウンセラー上級への道」、に変わるかもしれません。まあそれでも

全然いいと思いますが、今のところ気になっているのは学費が明らかに

高い、という点ですね。まあ詳細が分かり次第、額の概算をこのコーナー

で書きたいと思います。

次にNLP。NLPはミルトン・エリクソンも取り扱うのでこちらも気になる。

こちらも調べてみたら・・・

東京ビジネスカウンセラー学院

この学校の

国際NLP協会認定
NLPマスタープラクティショナーコース・・・

朝妻さんが講師と言うね。なるほど。。。

大体状況がつかめました。

・日本の民間資格で、全心連 プロフェッショナル 心理カウンセラー 上級資格というものがある。
・この資格はむちゃくちゃ要求が高く実践的である。正直他の資格との差がありすぎる。この

資格の目的に「実践的・国家資格に相当するレベル」と言う要素があり、試験も筆記、小論文、

ロープレ、口頭試問、まさに必要な要素が揃っている。
・ここの認定教育機関上級指定校として東京ビジネスカウンセラー学院がある。
・東京ビジネスカウンセラー学院の有名講師として朝妻さんがいる。しかも朝妻さんが校長。
・キャリカレの心理カウンセラー系各講座はおそらく東京ビジネスカウンセラー学院の色を汲んでいる。
・武田さんは朝妻さんのすごさを力説されていたので、おそらく弟子じゃなかろうか。
・東京ビジネスカウンセラー学院なら、学びたいことはおそらく全部マスターできる。
・懸念は学費・・・大学4年分くらい飛びそうな気がする。東京ビジネスカウンセラー学院だと、

2つの講座(上級+NLP)が50万で済む。ただ、おそらくこれがエントリフィーだと思う。

実技がこんなに安く済むわけがない。

こんな感じ。キャリカレで学費合わせて10万くらい払いましたが(心理カウンセラーコース4万くらい、

カウンセリング実践コース4万くらい、スクーリング2万くらい)、朝妻さんに出会うための10万だったと

したら。むっちゃ安いですね。まあそれ言ったら、タカさんに出会うための月額2200円ってありえない

安さだと思いますが。

まあ、今週は火曜1日だけで株が200万儲かったので、利確しました。で、今日再エントリ。詳細は

週末の報告で書きますが、またこの4か月で+1000万を超えた。まあカウンセラーの学費に500

位は突っ込んでも何とかなる。とはいえ、自分の人生を使命に賭けるので、生半可な気持ちでは

ないし、学校も厳選する必要がある。公認心理士については放送大学専願にした。あそこに

入れないなら、来年また受ける。

一方、NLPは朝妻さんの授業を25万払って受ければいいとして、全心連 プロフェッショナル

心理カウンセラー 上級資格向けの1200時間学習、650時間実習をどこで受けるのが妥当か、

どれだけかかるのか、その調査が来週以降の課題となりました。さすがに休み中は返事来ない

でしょうからね。そして、キャリカレから届いた朝妻さんのプロフィールに連絡先も入っていた

ので、朝妻さんに直接質問メールも送りました。返事が着たら嬉しいな^^

来週朝妻さんと3校からの連絡が楽しみです!

-公認心理士への道
-, ,

Copyright© ポジティブイノベーター トウゴのブログ! , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.