ハッピーミュージアム

テスラ・コイル

今日はハッピーミュージアムにはやや場違いなテスラコイルを取りあげます。

テスラコイルはニコラ・テスラが発明したコイルです。

テスラは1900年前後に博覧会で以下の実証を行い、センセーショナルを巻き起こしました。

人体に害のない雷を発生させ、その近くでくつろいで読書をしている光景。
当時、直流電源を売りにしていたエジソンは「交流は危険である」アピールを随所でしていました。
テスラはこれを嘲笑うかのように自分の体で見せつけたわけです。
結局、今の我々の生活は交流で支えられています。テスラの圧勝でした。

まあ、こんなテスラコイルを自宅で準備するのは無理があります。
ただ、市販でこういうものが1万円弱で買えます。

このプラズマのパチパチ鳴る光がとても綺麗。もっと安上がりにプラズマの光を堪能したい場合、

プラズマボール(USB接続)をお勧めします。1000円程度で買えて、且つとても美しいです。

僕はまず1種類買いましたが、美しさに魅せられて、様々な色を計4つ購入しましたw7月中に3つ

届くようなので楽しみにしています!

-ハッピーミュージアム
-

Copyright© ポジティブイノベーター トウゴのブログ! , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.