Amazon Music Unlimited を聞きつくす!

その74 aiko

今日は上半期25位の aiko です。

aiko はほんと長い間ずっと大好き。

今日はそんな aiko から15曲をセレクト。

aiko の曲は好きな曲いっぱいなんですけど、特に

・ボーイフレンド

・be master of life

が大好き。

特に be master of life の

「誰が何を言おうと関係ない

私は味方よ

そんなの当たり前の話よ」

この歌詞が大好きなんですよね。

無条件で僕の味方になってくれる人、今までは僕の母だけな気がする。

ほんと母の無条件な愛って大事だなぁ、とつくづく思います。

僕は中学時代、いつ曲がってもおかしくなかった。

事実、母が家庭訪問で「お子さんはどちらの道でも極めようとすると思います。」

(つまり、生徒会長か番長かという婉曲的表現)

と言われ、むっちゃびっくりしていたそう。結果は生徒会長でした。

心臓の悪いよわっちい不良なんてどうなん?って今は思いますけど、

口は今の10倍くらいビッグマウスだったので(今も十分にビッグマウスですが)、

確かに不良から「仲間になれよ」と言われたことはあるんですよね。

まあ、小学校時代の仲間が番長になってしまったという経緯があるからですが。。。

でも結局この46年間曲がってない。それってどこにその根拠があるかと考えると

間違いなく「母の愛」。

「誰が何をしようと関係ない

あたしは味方よ

ひるむことなく咲き続けてよう」

こういう無条件な愛に飢えている気がします。

今、ウェルビーイング大学等で急速に知人・友人は増えているけど、ではむっちゃ

親しい人がいるか、というと家族・MS時代の同僚・ゲーム妻しかいない。

自分を肯定してくれている人、あまり受け入れていない人、だんだんそれが

見えてきている。もう人間関係で不安になることはほとんどないけど、でも

なんていうんだろう、「愛されたい」という欲深さは残っている。

be master of life を聴いて、泣けてしまいましたが、泣けるのはその飢えによる

のだろうなぁと思いました。

-Amazon Music Unlimited を聞きつくす!
-,

Copyright© ポジティブイノベーター トウゴのブログ! , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.