Kindleを読みつくす!

その27 めぞん一刻〔新装版〕(2)

めぞんの第2巻。

まずこの表紙がいいですね。

響子さんが癇癪起こしている時の表情。

これも時間が過ぎると五代はだんだんと「いつものことだから、まあ時間を置こう」

と思うように成長していく。

この巻は響子さん中心の会。大学祭に行ったり、怪我したり、みんなにマフラー

を作ってプレゼントしたり。ほんとまじめで可愛い美人。まだ嫉妬深さや

面倒くささは微塵も見せません。

一方五代の優柔不断なダメっぷりが目立つ。何度もめぞんを読み返して

思うのは、「もしこずえちゃんをもっと早く振れていたら、もっと早く親密に

なれたのに」ということ。でも、この悪く言えば優柔不断、よく言えば

とにかく誰に対しても優しい、これは五代だけでなくライバルの三鷹もなの

ですが、この二人の属性が二人の魅力なんだろうなぁと思います。

三鷹の場合は、すべての女性に優しいので、まあ奥さんは大変だろうと

思うのですが、結局最後に結ばれた人なら問題ないのだろうと今では

思っています。

-Kindleを読みつくす!
-,

Copyright© ポジティブイノベーター トウゴのブログ! , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.