今週の株式

2020/8/17-21

先週がこちら。

今週がこちら。

ようやく若干爆発しました。

まあ、動かせる金融資産の92%くらい1社の株に突っ込んでいて、且つ毎日激しく振幅しています

ので、今週よくても来週一気に戻される可能性はあります。下がSun Asteriskの今週の動き。

先週終値が1804円だったので、ほぼ400円アップ。28000株持ちなので、約1100万アップという

状況です。木曜日の最高レンジでは2300円超えていたと思うので、一時6600万超えていたと

思います。僕が株価を見ていた時は6500万台後半でした。

さて、来週は正直全く読めません。僕の予想できるのは2022年の年末。想定株価は今の

純資産倍率の伸びが続くのであれば、PBR(株価純資産倍率)は30倍が妥当と思っています。

アマゾンが26ですからね。当然まだまだ小さな会社なので、成長率はアマゾンとは比べ物に

ならない。僕は

1.純資産伸び率

2.売上高伸び率

3.経常利益伸び率

の順で重視しています。

Sunは、

1.(千万単位切り捨て)

2017:1億

2018:6億

2019:20億

2020:50億(予想、Q2終了時点で30億。上場益14億加算でQ3で45億は確実と思われる)

2021:100~120億(予想)

2022:150~300億(予想)

純資産の伸びはこれまで尋常じゃありませんでした。今年も控えめで50億だと思っている

ので、50~60億くらいになると予想。仮に60億ならこの規模でも3倍の資産成長。

この規模になると、来年以降3倍成長は無理と思われる。でも今のスピード感と方向性

なら2倍は行きそう。もし2022年末に純資産が300億に到達したとしたら。今は純資産20億

でPBRが計算されているので(35.9)、今のPBR維持なら株価は最低15倍程度が妥当になる。

2.

2017:19億

2018:22億

2019:45億

2020:55億(予想、Q2終了時点で27億

2021:70~80億(若干強気だが、コロナが明ければ加速する想定)

2022:100~120億

Sunの特徴は売上よりも純資産と経常利益の成長率が圧倒的にすごい。ただ、売上高も

来年以降はエッジをあげてほしいところ。

3.

2017:1億

2018:3億

2019:5億

2020:9億(予想、Q2終了時点で5.5億)

2021:14~16億(若干強気だが、コロナが明ければ加速する想定)

2022:20~24億

Sunの特徴がこのすさまじい経常利益成長。今年は7億の予定だったが、すでに進捗

率77%なので、上方修正必至。

まあ、というわけで、今の成長速度がある程度維持されればという前提が付きますが、

2022年末の時点の株価予測:

超控え目:純資産150億に対し、PBR20。時価総額3000億円

→予想株価:8000円

控え目:純資産150億に対し、PBR30。時価総額4500億円

→予想株価:12000円

トウゴ予想(やや控えめ):純資産300億に対し、PBR30。時価総額9000億円

→予想株価:24000円

トウゴ予想(やや強気):純資産300億に対し、PBR50。時価総額1.5兆円

→予想株価:40000円

頭語予想(楽観的):純資産300億に対し、PBR100。時価総額3兆円

→予想株価:80000円

まあ楽観的はないと思います。でもやや控えめからやや強気の間もしくはやや強気より

ちょっと上あたりな気がするのです。

会社の方向性は間違っていなくて、あとは「国策株」と国が明示的に指定してくれれば

大爆発が始まる。DXはさすがに力を入れないわけにはいかないと思うので、まさに

絶対来る会社と信じて疑いません。

というわけで、毎日の上げ下げはドキドキしてますが、2022年末まではホールドの予定

です。仮に本当に株価が40000円になったとしたら。もちろん、その頃には5分割が

2回行われていると思います。ただ、まあ夢を見るようなものですが、40000円になったら

自分が買った額が1659円なので、24倍。4500万分買ったので、約10億。

いい感じですね!

上記はあくまで僕の予想に過ぎないので、買うのであれば自己責任で!

僕は半額になるか、会社の経営方針に疑問を感じるまでは2022年末までホールド

します!

-今週の株式
-,

Copyright© ポジティブイノベーター トウゴのブログ! , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.