幸せ日記

日本ファンタジーノベル大賞に応募!

今週の仕事以外の時間は大半小説を書いてました。

先週末に「書けそうだ」とインスピレーションが湧いたので、先週日曜日から書き始め、昨日の時点で90%完成しました。Wordで140ページ、原稿用紙400字詰めにフォーマットを変えて見たら324枚でした。残りの10%はしっかり取材したい部分なので、月曜日から1週間かけて調査・構想を練り、目標は次の日曜日に完成です。まあ2週間で原稿用紙400枚の小説を書けるようになって、万が一新人賞取れたら、僕の「ポジティブ感情が人間の能力を覚醒・拡張する」というアイデアの証明になるかなと。

で、どの賞に応募するか、色々調べたのですが、新潮社の「日本ファンタジーノベル大賞」がちょうど6月30日締め切りなので、これに出すことにしました。で、落選したら、他の賞に再応募しようかと。

日本ファンタジーノベル大賞 | 新潮社
日本ファンタジーノベル大賞 | 新潮社

新潮社がお届けする新潮社の文学賞の情報

続きを見る

僕は大学時代に短編小説を結構書いてて、その時はそれなりに自信があったんですけど、今回1週間で書き上げた小説(もう完結してて、一部だけ穴をあけててそこをこれから1週間で埋める)は自分の中では異次元の出来です。まあ、あくまで「自分の中では」。井の中の蛙であることは理解してます。実際僕のあこがれは東野圭吾ですけど、彼の作品とはくらべものにもなりませんw

ただ、大学生当時は賞に応募する勇気はありませんでした。自分の自信が折られるのが怖かった。

一方、今は折れるものなら折ってみろ、折れても何度も再生するし、くらいの気持ちなんですよね。

賞が取れなくても新潮社と繋がれるなら十分。

取材にはゲームの奥さんも協力してくれることになりました。残り10%は二人でいいものを作っていきたいと思います!

-幸せ日記
-,

Copyright© ポジティブイノベーター トウゴのブログ! , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.