Kindleを読みつくす!

その31 めぞん一刻〔新装版〕(6)

今日は6巻です。

表紙は朱美さん。あまりみない仕事姿ですw

一応バー茶々丸で働いているんですが、四谷さん同様

「いつ働いているんだ?」という感じ。

この巻は五代のおばあちゃんが中心。おばあちゃんがいろいろかき回すが
それで響子さんと五代の関係が少しずつ接近していく。ただ、この巻でも

五代は優柔不断と運のなさが災いし、二人の仲が急には詰まらない。

合コンに参加し、新入生をお持ち帰りしかけたところで響子さんと出会い、
当然嫌われる。普通ならこれで終わると思うのだが、終わらせないところが
留美子さんの懐の深さというか緩さというか。

酔っぱらった坂本に首筋にキスマークを付けられるが、それを見た響子さん。
坂本に付けられたという五代の言葉から、坂本に聞いてみるが「そんな事
していない」と嘘。で、また響子さんに嫌われる。
響子さんの嫉妬癖はだんだん加速してきてはいるが、まだつかず離れず、
な巻。

-Kindleを読みつくす!
-,

Copyright© ポジティブイノベーター トウゴのブログ! , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.