時事ネタ

テイラー・スイフト!

明日のAMUはビートルズその2なので、明後日にテイラースイフトを取り上げたいと思っていますが、いやー、テイラースイフト、ついに切れたんだな、と思いました。

テイラー・スウィフトが大統領の「暴力賛美」ツイートに激怒。「11月の選挙では落選させる」という痛烈な一撃は、最も「いいね」がついたツイートに

(発言内容翻訳)

あなたは大統領になってからというものこれまでずっと、白人至上主義者や人種差別主義者を煽り続けてきて、しかも今回も暴力で脅しながらも、堂々と自分はまるでより道徳的に優れているフリをする神経があるって一体どういうこと? 「略奪すれば、発砲する」って??? 11月の選挙で、私達はあなたを落選させる

おそらく、今トランプは白人至上主義者達に称賛され、それ以外の人達から総すかんという状態だと思います。

白人至上主義は、アメリカでは普通というか、みんなはっきりとは言わないんですが、なんとなく無自覚で身についてる人が多いと感じました。

シアトルに2か月半住んでいた時もマックが日本とまるで違う「有色人種のたまり場」みたいな雰囲気で、入った瞬間引きました。

白人至上主義者からすれば、僕らも差別対象です。白人じゃないですからね。

この記事に以下の分がありました。

---

アメリカでは、コロナ禍で元々あった問題が露呈し、それがドミノ式に大きく発展。今回の事件でとうとう爆発してしまった、という感じだ。これをきっかけにBlack Lives Matterの運動が再び加熱している。と同時に各地でそれとは意味が違う暴動にも繋がっていて、コロナ禍からそろそろ国が開き出すという時に、予想していなかったカオスの顛末に向かっているようにも思う。こういう時こそリーダーが舵を取るわけだが……

---

確かに、コロナでアメリカは貧困格差がますます増大してしまったし、元々あった人種差別も表面化してしまった。

景気はよかったのに貯金しない人が多かった影響が、おそらくこれからアメリカでは出てくる(日本はほぼ顕在化しないだろうけども)。

まあ、今すぐに雇用が戻ればなんとかなるけど、雇用調整が遅れるようだと、リボ払いできない人たちが増えて、破産者が増え、結果、金融に影響が出てくる。だからアメリカは今、経済救済が急務で、実際先進国ではおそらく一番早い動き出しをしていたと思うけど、現状はそれが全然足りていない、そういう事だと思うんですね。だから、ストレスを爆発させる先が見つかって暴発してるのが今。

---

今回の発言も、ここまで明確な大統領批判をしているアーティストはまだいないので衝撃的だった。

---

批判すると、大量のファンを失うので、皆恐れてるのですね。実際スイフトのツイートも大炎上中。

ただ、発言力を持つ人は発言に責任を持つべきであると同時に、「言うべき時は言う」も大事ではないかなーと。

そういう意味で、今回の彼女の営団は強く称賛したい!そう思いました。

-時事ネタ
-, ,

Copyright© ポジティブイノベーター トウゴのブログ! , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.